dプログラムブランドのCRM Specialist

日付: 2022/11/18

場所: Tokyo, 13, JP

会社: Shiseido

勤務地: 浜松町オフィス  
所属部門: 資生堂ジャパン プレミアムブランド事業本部
Job level: ABM(アシスタントブランドマネージャー)
Reports to: ブランドマネジャー
Contract type: 正社員


◇dプログラムブランドのCRM戦略全体をリードCRM Specialistの募集です◇


Roles & Responsibilities

CRM戦略の立案、実行
 敏感肌ブランドNo1,d programのCRMリーダーとして、顧客基点でコミュニケーションを設計し、LTVの最大化を目指す。
 戦略立案だけでなく、実行責任者としてメール/LINE等の実行から運用ベンダーのマネジメントまでを担当。 
 CRM領域に留まらず、ブランド価値向上に向けて、データドリブンなマーケティングコミュニケーションをリードしていくことも期待。

 

【具体的な業務】
・d programのLTV最大化に向けたシナリオ設計
・メール、LINE、アプリの施策設計
・運用ベンダーのマネジメント(運用実務は各ベンダーが担当)
・施策の効果検証を含むPDCAサイクルの実行
・売上データ分析、顧客データ分析

 

【キャリアパス】 
・CRM領域だけでなくOwnedメディアやPaidメディアも含めたデジタルマーケティングのスペシャリストとしてのキャリア
・デジタル領域だけなくブランドマーケティング及びIMC全体を統括するマーケターとしてのキャリア

 

Basic Requirements
・応募対象グレード:GG10-GG11

①、②いずれかの要件を満たす方

①事業会社にて以下の業務経験
・FMCG領域でのCRM全体の戦略立案から、実行までの一連の業務経験
・CDP、マーケティングオートメーション等のCRMツール理解
・メール、LINE、 アプリ等を統合したコミュニケーション設計、運用経験
・LTV最大化に向けたKPI設計/効果の可視化/PDCAサイクル構築経験

 

②デジタルエージェンシーにて以下の業務経験
・FMCG領域でのCRM戦略立案、運用の経験
・メール、LINE、 アプリ等を統合したシナリオ設計及び運用の経験
・顧客インサイト理解、顧客分析(RFM分析、デシル分析等)の経験

 

Preferable Qualifications

・コスメ、化粧品D2CブランドでのCRM経験
・SQLを用いたテーブル設計、データ抽出、分析経験
・統計学やデータサイエンスの知識と経験(ディシジョンツリー、有意差分析、検定などのデータマイニングの知見)
・BIツール(Tableau等)での帳票作成経験