Loading...

生産部 環境戦略・企画担当

Date:  Sep 26, 2021
Location:  Tokyo
Company:  Shiseido
Country/Region:  JP
Department: 
Custom Field 4:  Employee (Permanent)
Company:  Shiseido

勤務地:   汐留本社
所属部門: 生産部
Job level:   スタッフ
Reports to:   グループマネジャー
Contract type:   正社員

 

 

Responsibilities

 

資生堂全社の経営環境の変化に伴い、工場における生産機能の強化が求められています。
募集部門である本社生産部は特にPQCES(生産性・品質・コスト・環境・安全)に重点をおいてグローバルでの戦略立案・仕組み作りに取り組んでおります。
本ポジションでは、上記5つの内、特にE(環境・Sustainability)を主な担当領域とします。
資生堂全社やSN本部(SCM領域担当本部)の中期的なSustainability課題達成のため、工場部門における戦略立案と企画、パフォーマンス管理(目標設定と進捗管理)を担当します。
主なスコープは、CO2排出量、水消費量、廃棄物量の削減、及び環境対応パッケージの導入拡大を想定しております。
そして具体的には以下の業務を主に担当頂きます。

 

・資生堂全社やSN本部のSustainability課題を理解し、国内外の工場と連携をし、現状分析と課題の洗い出しを行う。
・CO2排出量、水消費量、廃棄物量に関して、中長期的な戦略と目標の立案を行う。
・全工場の環境関連指標(KPI)を月次で管理し、目標値とのギャップ分析や追加対応策の立案を工場と共同で行う。
・環境負荷軽減に関連する設備投資案とロードマップの立案を工場と共同で行う。
・SVC本部(社会価値創造本部)がSustainability Reportを作成するにあたり、データ提供や調査を行う。
・環境負荷軽減に関する技術の市場動向(水素エネルギー、グリーンガスなど)について、最新の情報をリサーチする。

 

 

Requirements

 

【必須要件】
・消費財メーカーの工場での就労経験が合計5年以上あり、部署としては、「生産技術/エンジニアリング/製造」のいずれかの経験を有すること(化粧品・食品・トイレタリー製造業での経験優遇)
・工場における環境負荷軽減(省エネ、再生可能エネルギー導入、節水、水のリサイクル、廃棄物削減、廃棄物リサイクル等)に関連する業務に携わった経験や知識を有すること
・複数の事業所や部署にまたがるプロジェクトマネジメント能力(計画立案・管理・実行)
・KPIを活用した、工場のパフォーマンス管理/レポーティング/改善活動に取り組んだ経験
・英語を使ったグローバルなコミュニケーション(会話、メール)や、プレゼン資料作成が可能であること
・サプライチェーン領域(調達、製販、ロジスティクス)の基礎的な理解

 

求める人物像:
・未知の業務や困難にひるまずに、情熱をもって挑戦する
・現場で何が起きているかを正確に理解し、それを上位リーダー層に明確に説明する
・関連領域も含めた広い視野と長期的な視点から物事を捉え課題を設定する
・チームが生み出す価値を最大化を常に意識して、自分がどう貢献するかを自ら考える
・他者の意見や発言を尊重した上で、自分のアイディアを投げかける
・チームの中核として、目標達成のために最後まで責任を持ってやり切る
・他のメンバーの貢献に対する感謝を示し、相互協力の関係をつくる

 

【尚可】
・工場で複数の部署を経験していること。工場運営に関する仕組みに精通していること
・環境負荷軽減技術に精通していること
・ファイナンス(P&L,BS,CF)の基礎的な理解
・設備投資の経済性(ROI、NPVなど)や費用対効果の検証や評価を行った経験
・英語を使った会議のファシリテーションが可能であること