資生堂 新規ブランド立上げマーケティングポジション(主要チャネル:EC・D2C)

日付: 2022/11/21

場所: Tokyo, 13, JP

会社: Shiseido

勤務地: 浜松町オフィス  
所属部門: 資生堂ジャパン プレミアムブランド事業本部
Job level: ABM(アシスタントブランドマネージャー)
Reports to: ブランドマネージャー
Contract type: 正社員

 

◇新ブランドの立上げと成長を、マーケティングの力で直接リードするポジションです◇


Roles & Responsibilities

担当ブランドの立ち上げと成長を、マーケティングの力で直接リードする役割

■EC戦略の立案、実行
・売上最大化に向けて、D2Cサイト・外部ECサイトの戦略を構築。サイト内の広告運用、サイト外からの広告誘因策の立案。
・ファンダメンタル強化のための、ECに最適なクリエイティブ制作やコンテンツの企画も構築。
・売上データ分析、顧客データ分析

 

■CRM戦略の立案、実行
・顧客基点でデータ管理システムの構築と、コミュニケーションを設計し、LTVの最大化を目指す。
・立ち上げ時からの顧客データを活用し、CRMシナリオおよび購買メール、LINE、アプリ施策立案、顧客分析の実行及び、運用ベンダーのマネジメントまでを担当。 
・ブランド会員のロイヤリティプログラム設計    

 

■IMC戦略の立案、実行
・コミュニケーションアイディア開発
・プロモーションプランニング
・代理店折衝
・広告クリエイティブ、LPディレクション

 

■各施策の効果検証を含むPDCAサイクルの推進

 

Basic Requirements

下記要件を複数所有している方。

・EC・D2Cを主要チャネルにしており、CRMをビジネスの根幹に位置付けているブランドでの、マーケティング施策立案から実行までの一連の業務経験
・EC売上・LTV最大化に向けて、カスタマージャーニーを踏まえた適切なメディア選定と、最適な広告運用の業務経験
・EC売上・LTV最大化に向けたKPI設計・管理/効果の可視化/PDCAサイクル構築経験
・CRMの戦略立案から実行までの一連の業務経験(顧客分析~コミュニケーションシナリオ設計・制作・訴求内容企画、メール・LINE・ アプリ等を統合したコミュニケーション設計、運用)
・大きな予算がなくても、ブランドや商品の認知獲得・話題化を実現した経験
・広告制作企画と運用への予算投下への全体最適への理解、もしくは予算管理をしてきた経験
・アクイジションとリテンションの全体最適への理解がある方

 

Preferable Qualifications

■D2Cサイト運営を自身で行った経験
・LP単体のみならず、サイト構成自体へのディレクション、UI、UX改善
・SEOライティング
・アクセスログ解析ツール(GA等)・DMP・MAツール活用


■新規ブランド立ち上げの経験
 

■CRM領域の業務経験
・CDP、マーケティングオートメーション等のCRMツール理解
・CRMツール(CDP/MA等)導入のプロジェクトマネジメント、開発
・顧客インサイト理解、顧客分析(RFM分析、デシル分析等)
・SQLを用いたテーブル設計、データ抽出、分析
・統計学やデータサイエンスの知識と経験(ディシジョンツリー、有意差分析、検定などのデータマイニングの知見)
・BIツール(Tableau等)での帳票作成


Other Qualifications

■キャリアパス
・機能部署ではなくてブランドホルダーの立場としてマーケティング戦略に携われること
・ブランドPLに責任を持ち、当該ブランドに関わる大きな裁量を持って業務に取り組めること
・EC、CRM領域だけでなくブランドマーケティング及びIMC全体を統括するマーケターとしてのキャリア
・EC、CRM領域だけでなくOwnedメディアやPaidメディアも含めたデジタルマーケティングのスペシャリストとしてのキャリア